リンリン 半田店

リンリン 半田店

住所

愛知県半田市北二ツ坂町2-1-25

店舗情報

アクセス 名鉄青山駅から徒歩で約25~30分、お車で約5分
営業時間 10時~20時
支払方法 クレジットカード利用OK。分割支払OK。
駐車場 有り

>>>詳細はこちら

店舗情報は随時更新していますが、店舗情報は更新される可能性がございますので、必ず公式サイトをご確認ください。

リンリン 半田店の口コミ

リンリン半田店は、最寄駅が名鉄青山駅ですが、歩いて30分ほどかかりますので歩きで通うのはよほど近所に住んでいるのでなければ現実的ではありません。
駐車場もありますので、車で通うほうが良いと思いますし、わたしも車で行ってきました。

ただ、初めて行った時には看板などの目印も無く店舗を見つけるのに苦労してしまいました。
漫画喫茶めだかの学校の隣と聞いていましたが近くでも良く分かりませんので注意が必要です。
また、駐車場に停めるときもかなり入りにくいです。
歩道の段差がありますが、駐車場に斜めにしか入れないようになっているので運転があまり得意ではないわたしは一苦労。さらに、出るときも入る時以上に苦労しました。もう慣れましたが。

店舗は半地下にあり、ちょっと階段で降りた場所に入口があります。
初回カウンセリングの予約をしていて受付には、予約の5分前に到着しましたが、店舗内は、慌ただしい状態で、スタッフさんが3名くらいいましたが、電話の対応などせわしない感じが万点でした。
とは言っても、お客さんを急がせるというような態度は一切ありませんでしたので、非常に気持ちの良い対応だったと感じています。

予約時間直前に訪れたこともあってか、すぐカウンセリングをする小部屋に案内されました。
ドアはなくのれんの様なもので仕切られているだけの部屋で、広くはありませんが、十分なスペースのある部屋です。

カウンセリングでは、まずカウンセリングシートへの記入をします。
これまでの脱毛経験や、セルフケアの経験(毛抜き・シェーバー、カミソリなど)、肌質に関して、肌荒れやかぶれた経験などを書いていきます。

書き終わった後に、スタッフさんからカウンセリングシートを見つつ「花粉症はないですか。」「服用しているお薬は無いですか。」「脱毛は行っていますか。」等々追加で質問を受けました。

普段のお手入れでは、剃刀はお肌を傷めるので使用しないようにしてくださいと言われました。前からワキは、シェーバーしか使っていませんでしたが、剃刀を使ってはいけないというににはちょっと驚かされました。

また、日焼けをしているときも光脱毛はできないそうです。
光が黒い色素に反応することで脱毛をしますので、日焼けをしたお肌ではお肌も傷めてしまうことになりますので日焼けは厳禁との事でした。

ワキだけならば日焼けの心配はありませんが、見えている部位も脱毛する場合は日焼けには注意する必要があります。
日焼け以外にも、乾燥や肌荒れがある場合にも光脱毛をすることができない事があるようなので、日々の肌ケアも重要ですね。

リンリンの光脱毛は、ちょっとピリッとしますが、痛いというほどではありません。
保冷剤で冷やすながらの施術なので、痛さよりも冷たさがつらいと思います。

2~3ヶ月ごとに毛周期に合わせて脱毛していきますので、1回で毛がなくなるわけではありません。
施術後は、メラニン色素に反応して生卵からゆで卵になるようにタンパク質が固まると聞きました。なので、施術後は3日~2週間くらいで老廃物と共に毛が自然に抜けてしまいます。
まだ固まってない毛を引っ張ってしまうと全然意味がなくなるそうなので、気になっても引っ張ってしまわないように我慢しましょう。

リンリンの脱毛で驚いたことはジェルを使わないことで、よその脱毛サロンであればお肌の負担を抑えるためにジェルを使うことがほとんどですが、日本製最新脱毛機を導入したリンリンではお肌の負担が少ない機械なので、ジェルがいらないそうです。

当然、ジェルを使えばアフターケアが必要になりますが、使わなければ必要がありません。
スタッフの作業時間をなるべく少なくして低価格を実現しているのかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ